軽井沢タリアセンへ行こう!|おすすめ&見どころ紹介

ホテルグリーンプラザ軽井沢TOP > ホテルの魅力 > お役立ち&おすすめコンテンツ > 軽井沢タリアセンへ行こう!|おすすめ&見どころ紹介

軽井沢タリアセンへ行こう!|おすすめ&見どころ紹介

軽井沢タリアセンの見どころを紹介!

軽井沢タリアセンは、南軽井沢・塩沢湖のほとりに広がる自然とアート・歴史が融合した観光スポット。ボート遊びや季節の花々、秋の紅葉など軽井沢の魅力的な自然も楽しめる人気の観光地です。

軽井沢タリアセンではこんな楽しみ方ができます

軽井沢タリアセン

軽井沢タリアセンは、南軽井沢・塩沢湖のほとりに広がる、自然とアート・歴史が融合した観光スポットです。
敷地内には、塩沢湖を取り囲むように歴史ある建築や美術館が点在。塩沢湖ではボート遊びができ、湖畔の美しい風景を湖上から楽しむこともできます。

季節によって咲く花々や秋には紅葉など、四季の景観も美しく、自然と触れ合いながら穏やかに過ごせるのも、軽井沢タリアセンの魅力です。
レストランやカフェもありますので、疲れたら休憩も。見どころを散策しながら一日楽しめる人気の観光地です。

こんな方へおすすめ

さまざまな年齢層の方が楽しめる、魅力いっぱいの軽井沢タリアセン。その中でも、特に人気があるのはファミリーで訪れる方や、ペットと一緒の方。広い敷地の軽井沢タリアセンではのびのびと過ごすことができます。ボートやゴーカートなどのアクティビティは子供に人気で、全員でファミリーゴルフやテニスをして楽しむのもおすすめ。家族でわいわい食事をできるスポットも用意されています。
幅広い楽しみ方ができるため、大人も子供も、そしてペットもストレスなく過ごすことができるのです。

また、軽井沢タリアセンはアートスポットとしても有名。敷地内にはいくつかの美術館や歴史的建築があり、アート好きの方はきっと満足できるはず!

まずはこちらを押さえましょう。

軽井沢タリアセンを散策するときにまず押さえておきたいのが、アートスポット。園内には様々なテーマを持つ美術館があり、アートめぐりを楽しめます。

愛らしいイラストに癒される「ペイネ美術館」

絵本のような温かく可愛らしいイラストを多く残したフランスの画家、レイモン・ペイネ。軽井沢タリアセンには、そんなペイネの原画やリトグラフを展示した美術館「ペイネ美術館」があります。メルヘンな絵柄は温かみに満ちており、幸せな気分になれる空間です。

軽井沢の野の花を描いた画家「深沢紅子野の花美術館」

軽井沢にゆかりのある画家・深沢紅子は、軽井沢の草花を描き続けてきた画家。油絵や本の挿絵の展示を通して、四季折々の軽井沢の自然を感じ取ることができます。また、愛蔵品の公開、アトリエの復元も行われていますので、そちらも合わせて鑑賞を。

ゆかりの作家たちの足跡をたどる「軽井沢高原文庫」

軽井沢は文人たちに愛された地で、多くの作家・詩人が軽井沢を訪れ、その作品にこの地を登場させてきました。
軽井沢タリアセンの「軽井沢高原文庫」はそんな軌跡をたどることのできるスポットで、堀辰雄、有島武郎など作家たちの書斎や別荘が移築。ゆかりの品々も公開されています。

軽井沢タリアセンでは、上手にセット券を利用しよう!

軽井沢タリアセンの入園料に加えて、各美術館へ入館する際には別途入館料が必要です。軽井沢タリアセンの各美術館には単独入館券のほか、お得なセット券もありますので、アートめぐりをする方はぜひ活用を!

歴史的な建築物もたくさんあります

軽井沢タリアセン内を散策していると、歴史を感じるモダンな建物をいくつか見かけるはず。軽井沢タリアセンは、歴史的な建築物めぐりにもぴったりのスポットです。

塩沢湖畔に建つ「睡鳩荘」

まずは、軽井沢タリアセンのシンボル的存在、塩沢湖畔に建つ旧朝吹山荘「睡鳩荘」。軽井沢の別荘の歴史上で最も上質な建築物とも言われ、設計はW・M・ヴォーリズ。サロン文化が形成されていた当時を想像できる、立派な調度品も残っています。

国登録有形文化財にも指定「明治四十四年館」

緑色の外壁が可愛らしい明治四十四年館は、旧軽井沢郵便局舎を移築したもの。ここには深沢紅子野の花美術館とレストランソネットが入っており、洋館の雰囲気を楽しみながらアート鑑賞やランチが楽しめます。

ランチやお土産も充実!

軽井沢タリアセンの敷地内にはレストランやカフェもあり、散策途中ほっと一息つくことができます。歴史的建築の中でいただくランチやお茶は格別!ぜひ立ち寄ってみて。

ファミリーにも利用しやすい「レストラン湖水」

軽井沢タリアセン、塩沢湖の湖畔で営業するオープンスタイルのレストラン。開放感ある空間はファミリーでも利用しやすいカジュアルな雰囲気。ハンバーグやオリジナルカレーなどの定番料理や、日替わりランチがあります。

旬の素材を生かしたパスタがおいしい「レストランソネット」

旧軽井沢郵便局舎を移築した「明治四十四年館」の中で営業しているレストラン。洋館の雰囲気を楽しみながら、旬の食材を使ったパスタが味わえます。

気軽なカフェなら「一房の葡萄」

軽井沢タリアセンで「ちょっとお茶したい」という気分のときは、「一房の葡萄」へ。こちらは作家・有島武郎の別荘「浄月庵」を移築した建物で、その一階をカフェとして開放しています。

お土産を買うなら「タリアセンショップ」で

オリジナル商品の軽井沢タリアセンコーヒーやオリジナルカレーのほか、ガーデニンググッズやフラワーグッズも。親しい人へのお土産にぴったりです。

軽井沢観光なら、ホテルグリーンプラザ軽井沢へ

周辺には多彩な観光スポットがあります。

軽井沢には観光スポットがたくさん。夏は避暑地の定番として人気の軽井沢ですが、春と秋の行楽シーズンや冬のスキー、温泉旅行など1年を通して楽しめます。

ホテルグリーンプラザ軽井沢は軽井沢タリアセンまでお車で50分、白糸の滝までお車で約20分、鬼押出し園までお車で約5分と観光に便利。
敷地内に「軽井沢おもちゃ王国」もあるので、ファミリーで軽井沢観光を楽しんだ後にホテルへご宿泊、翌日はテーマパークを満喫と、効率よく観光できるはず。軽井沢駅からの無料送迎バスもあるのでぜひ利用を!(要予約)
ホテルグリーンプラザ軽井沢

ホテルグリーンプラザ軽井沢

軽井沢観光を楽しむならホテルグリーンプラザ軽井沢へ

【おすすめポイント1】観光に便利 【オススメポイント2】充実バイキング 【おすすめポイント3】敷地内に遊園地!

ホテルグリーンプラザ軽井沢

おすすめプランへ

関連情報

白糸の滝へ行こう! |おすすめ情報&予備知識

軽井沢タリアセンへ行こう!|おすすめ&見どころ紹介

雲場池の見どころ|周辺観光などおすすめ情報をご紹介

懐古園へ行くなら|四季折々の魅力を楽しむコツをご紹介

軽井沢ハルニレテラスを遊びつくす|楽しみ方&おすすめ情報

軽井沢レイクガーデンへ行く前に!|見どころ徹底研究

湯川ふるさと公園へ行くなら|120%楽しむコツをご紹介

旧軽井沢銀座通りへ行くなら|事前に知りたいおすすめ情報

軽井沢の日帰り温泉へ行こう!|おすすめ温泉をご紹介

軽井沢の温泉&立ち寄り湯へ行こう!|おすすめ温泉地紹介

軽井沢の子連れにおすすめ温泉|ホテルもまとめてご案内

軽井沢おすすめ温泉まとめ|美肌の湯から子連れ安心温泉まで

上田市の観光情報

軽井沢プリンスホテルスキー場 周辺宿泊情報

鹿沢スノーエリア 周辺宿泊情報

パルコール嬬恋 周辺宿泊情報

赤ちゃんの温泉デビューの注意点って?

赤ちゃん連れ旅行

ページトップへ