温泉

浅間山の地下1,600mから沸き出る天然温泉

ホテルグリーンプラザ軽井沢の温泉【暁の湯】のご案内

地下1,600 mから湧く天然温泉「暁(あかつき)の湯」。浴場には『露天岩風呂』『露天風呂檜湯』『内湯』『洞窟風呂』『ドライサウナ』もございますので、癒しのひとときをお過ごしいただけます。春から夏にかけては深い緑の自然を感じながら、秋は紅葉を楽しみながら、冬は雪見露天もお楽しみ頂けます。夜空に浮かぶ星空を眺めながらの湯浴みも、喧騒から離れた標高1,140mに建つグリーンプラザ軽井沢ならではの楽しみのひとつです。

奥軽井沢温泉「暁の湯」

  • ※写真をタップすると次の写真がご覧いただけます
場所 リゾート館1F
営業時間 朝 5:00~10:00 / 夜 12:00~24:00
立ち寄り入浴 12:00~23:00 / 大人¥1,230 子供¥620
  • ※フェイスタオル レンタル(バスタオルは有料¥210でレンタル)

足湯”チューダーの湯”

場所 リゾート館横
営業時間 24時間
収容人数 約30名
立ち寄り入浴 無料

奥軽井沢温泉について

源泉名 奥軽井沢温泉
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩温泉(中性低張性高温泉)
泉温 72.9℃
運転形態浴 濾過循環式  ※温度調節の為 加水加温有り
浴用の適応症 一般的適応症:筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、 五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え症、抹消循環障害、胃腸機能の低下 (胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖機異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、 軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、 病後回復期、疲労回復、健康増進。
泉質別適応症:きりきず、末梢循環障害、冷え症、うつ状態、皮膚乾燥症
浴用の禁忌症 病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、 少し動くと息苦しくなるような重い心臓又は肺の病気、むくみのあるような重い腎臓の病気、消化管出血、 目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期。
  • ※刺青(ファッションタトゥー含む)をされている方、過度の飲酒をされている方のご利用および
    携帯電話・スマートフォンのお持込みはご遠慮ください。

ページトップへ

宿泊のご予約はこちら